InDesignスクリプトアイコン

さらに便利に!ルビ振りまくりの「wordルビ振り.jsx」を超が付くほどの改良!

w

ordルビ付きテキストがやってきた!で作成した「wordルビ振り.jsx」ですが、ちょっと使い勝手が悪いので改良してみました。

どうやってルビを区切るか?

まずはこのようなサンプル原稿を用意しました。

ルビ付きのワード文書です

問題は「文章(ぶんしょう)」などの区切るルビです。前回のスクリプトでは非常に残念な結果となりました。そこで、ひねり出した解決方法は、

区切りそうなルビパターンが来たらダイアログを出して入力させる。

です。具体的には下記のようなダイアログを出現させます。
ルビのダイアログを表示
すると、結果
区切りながらルビを振れた

素晴らしい結果になりました。

スポンサーリンク

2回目以降は同じ処理

ちなみに、ルビパターンを記憶させているので、同じパターンは1回のみの入力となります(つまり「文章」→「ぶん しょう」と一度入力すれば、次の「文章(ぶんしょう)」も同じ処理がなされるので、手間が省ける)。まぁ、一回のスクリプト処理内だけですが、、、。

そんな「wordルビ振りPlus.jsx」ダウンロードはコチラ

便利だと思う度 ★★★★☆
ワードの原稿来ない人 ☆☆☆☆☆

スポンサーリンク

スポンサーリンク

さらに便利に!ルビ振りまくりの「wordルビ振り.jsx」を超が付くほどの改良!」への4件のフィードバック

    1. コメントありがとうございます。

      サラッと読んだだけなのですが、phpを動かすのはwebブラウザとかですよね?
      なら、スクリプトではなく「タグ付きテキスト」にそのまま変換した方が効率的かもしれないです。

      ちなみに、うちの会社ではマッサラからルビを振る場合は、何かのソフトにバンドルされてたルビ振りソフトを使用して、「タグ付きテキスト」にしてます。

      1. 諸事情でブラウザ版もありますが、Socketなりサーバー経由でレスを拾い
        スクリプト内で完結が出来ます。
        会社がソフトを買いたくない+タグ?という人の為に生まれたスクリプトです。

        後は荒技で辞書.appをバイパスする方法もどこかで見ました。

        1. スクリプト内で完結してるんですか、いいですねぇ。

          何にしても、ルビの区切りもソフト側で判定出来れば
          こんな苦労しなくても、いいんですけどねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です