InDesignスクリプトアイコン

縦組横組対応のインデザインスクリプト「superFrameFit.jsx」!線の太さとフレームマージンとかの考慮するの忘れてた!というわけで、「superFrameFitPlus.jsx」になります!

便

利に使ってた「superFrameFit.jsx」、しかし何故だが上手く縮まないテキストフレームがあるゾ?何故なんだ!


全然使い物にならん!

▲適正にフィットしてくれませんデシタ…

線とマージンのこと忘れてた…

そうです、人としての「大切な心」は忘れてませんが線とマージンのことを忘れていました。そんなわけで、即対応します。「線とマージン」インプット完了!

適正なサイズになりました

▲線やマージンがあっても適正にフィットしてくれるようになりました!

スポンサーリンク

パーセンテージによる拡大や縮小にも対応する

拡大縮小にも対応!

変形パネルの項目は押さえておかねばならない感じなので、水平・垂直の拡大と縮小にも対応しました。しか~し、たまに下記のように半端な数値が出てしまいます(水平変形率・96.00000000000011%)。

何故かハンパな数値に...

しかし少しでも移動すると、何故だか整数になっちゃいます。そういう仕様なんデショ、問題ないと勝手に思っときます。

ちょっとでも移動すると...

ダウンロードは「あどびのすくりぷと」ページ

「textFramefitPlus.jsx」のダウンロードは下記リンクから
→web site:shock tm 「あどびのすくりぷと」ページ

さらに便利になった度 ★★★★★
自分で使ってる度:★★★★★

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です