L-06D JOJOスマホのバッテリーを交換してみました。題して【JOJOスマホ バッテリー交換会 ダイヤモンドは砕けない! JOJOスマホは開けない?】

ラァ!L-06D JOJOの調子が悪いのはバッテリーの電圧のせいだったのか!クレイジーダイヤモンドでも直せない重大な故障かと思ったぜ!

使い古されたJOJOスマホ 裏面のジョリーンも小汚い...

JOJOスマホの調子が悪い!

今回はちょっと趣旨替えして、スマートフォンの話題です。皆さんはJOJOスマホと呼ばれるAndroid端末をご存じでしょうか? 説明がメンドくさいので、もう知ってる前提で話を進めさせていただきます。

2012年から現在(2017/09/04)まで5年ほど使い続けているJOJOスマホですが、特定の動作中(ブラウザ閲覧中など)に突然、強制終了してしまい、再起動。そして強制終了の無限ループ。まさにその過程、ディアボロの如く死を繰り返してるよ、止まらねぇ!

いろいろネットで調べてるうちに、バッテリーが古くなり、電圧が不安定になってるとの情報あり。そういえば、4年前ほども同じ状態になり、docomoショップに駆け込んだところバッテリー交換してもらってたな…。

スポンサーリンク

よし!バッテリーを交換しよう

実は機種変更をしてて、今はデータSIM用として使っているのでdocomoには行けないですよね。なので、全国1万5千人のJOJOスマホ愛用者のために捧げる自力バッテリー交換をweb公開します。完全に自己責任ですので、交換してみようという方は、マジの再起不能に陥ることも覚悟してください。

これはタダの電源オフ...

JOJOの奇妙なバッテリー交換会 第1部【回転】

まずは、本体底面のネジ2つを外します。合うドライバがない方は、ここでアリ!アリ!アリ!アリ!アリーヴェデルチ!!!!

赤い丸の部分です

下イメージのように、途中までしか抜けないので頑張って引っ張り出すこと(ザ・ハンドを使える方は手前で空気をケズり取って下さい)。

ぬ、抜けない!

そして、背面パネルの外すのですが、互いのツメを外しても、なぜだか取れません。理解不能!ここで波紋使いの方はシャボンカッター!、スピードワゴン並みの普通の人間は、硬めのカードで内部のネバネバしたテープを真っ二つに引き裂いてください。ネバネバしているのは長年の発熱が原因と思われマス。あっ理解可能!

シャボンカッター!ではなくドンキのmajicaカード

JOJOの奇妙なバッテリー交換会 第2部【分解】

ネバネバを切ったら、背面パネルを外します。わりかしキレイに取れました。

ベリっと外れました。

そしてここの金具を開けて、本体とバッテリーとを繋ぐ配線をスタープラチナで肉の芽を取る感じで外します。

ここの金具を開けます

そんでベリッとバッテリーを外します。

バッテリーを取ります

またもやネバっとしてました。ここに新しいバッテリーを入れて、あとは逆の手順で組み立てていきます。

ここに新しいバッテリーを入れよう

JOJOの奇妙なバッテリー交換会 第3部【起動】

逆の手順はディアボロの能力でスッ飛ばして、ドキドキの電源オンします。

電源オン!

付いたぜ、じじい!バッテリー状態も良好のようだぜ。

バッテリー良好!

JOJOの奇妙なバッテリー交換会 第4部【感想】

バッテリーを交換してからは、快調そのもので死の無限ループも影を潜めました。通常の使用で24時間以上は持つし、機内モードなど省エネにハゲむと、よりよりの良好な結果が出るでしょう。

ジョジョスマホ(L-06D JOJO)の調子が悪いという方は、
【バッテリー交換】をぜひ検討して下さい!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

L-06D JOJOスマホのバッテリーを交換してみました。題して【JOJOスマホ バッテリー交換会 ダイヤモンドは砕けない! JOJOスマホは開けない?】」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です