ついに最終型!Yahoo APIを利用したザ・サイコーなラーニング型ルビ振りエクステンション【jpnFurigana】をリリース!

相変わらずこのブログ内のアクセス数上位はインデザインの「ルビ関連」の記事が占めているのですが、ついに今回ザ・サイコーのルビ振りエクステンションが完成!どの辺がサイコーかは以下記事内にてじっくりねっとり説明します!


これまでの課題

拙スクリプト「rubyDeepLearning.jsx&rubyAlfa.jsx」なかなかのダウンロード数ではありますが、不満点も多いと思います。

  • 結局、ほとんどを手動で入力している
  • あまり使わないので学習スピードが遅い
  • 区切り入力がメンドイ
  • 存在を忘れている
  • などなどあります。それを巨大IT企業Yahooが提供する「ルビ振りAPI」の力を借りまして完成したのが「jpnFurigana」であります。

    【jpnFurigana】のポイント

    1. ルビ取得をルビ振りAPIからできる
    2. これは説明不要ですね。とにかく便利です。

    3. 他APIを使用し区切りを解析予測、自動でモノルビを振る
    4. これはshock tmのアイデアでございます。平仮名⇔漢字の相互変換を利用して区切りを予測しています。

    5. 解析不可の区切りは手入力、ラーニングもするので安心
    6. 区切りを入れた単語は前回に引き続き、ラーニング辞書に保存されます。もちろん保存先を変更できるのでネットワーク上で共有できます。

    7. 辞書修正もでき、優先してくれる
    8. 例えばYahoo APIでは「五月雨さつきあめ」になりますが、shock tm的には「五月雨さみだれ」なので辞書修正しておくと、「五月雨さみだれ」を優先してくれます。

    9. 同形異ルビにも対応
    10. 今までは困難だった送り仮名のない「おかね」や「きんメダル」なども対応できます。

    ちなみに…

    ラーニングファイルは「rubyDeepLearning.jsx&rubyAlfa.jsx」と互換性はありません。申し訳ございません。

    【jpnFurigana】のインストール・初期設定

    1. インストール
    2. Adobe Exchangeより【jpnFurigana】or【jpnFurigana_Free】をインストール!(インストール方法はこの記事を参照)

    3. InDesignでパネルを起動
    4. ラーニングファイルxmlの保存場所を決定します。

      後ほど変更もできます。この場合は移動となります。

      初回時に既に存在するファイルを指定すると「上書き保存」判定になりますが、実際は上書きしません。ですが万一もありますのでラーニングファイルの定期的なバックアップはしておいた方がよいでしょう。

    以上で使用準備が整いました。

    スポンサーリンク

    【jpnFurigana】の操作手順

    1. テキストを選択して「ルビ振り実行」をクリックします。
    2. フレームでも一部選択でも構いません。

      自動でルビを振ってくれるので、既にサイコーな感じですね。

    3. 解析不可の区切りをダイアログ入力。
    4. 解析が不可だった漢字にはダイアログが出現します。
      区切り文字は半角スペースでも全角スペース、どちらでも構いません。

      じゅくくんはそのまま「OK」にして下さい。

    5. ルビの修正は「ルビの修正」
    6. 人名や変更しておきたいものをラーニング辞書に登録できます。

    パネル設定項目の説明

    1. Grade
    2. 学年を指定します。
      1: 小学1年生向け。漢字にふりがなを付けます。
      2: 小学2年生向け。1年生で習う漢字にはふりがなを付けません。
      3: 小学3年生向け。1~2年生で習う漢字にはふりがを付けません。
      4: 小学4年生向け。1~3年生で習う漢字にはふりがなを付けません。
      5: 小学5年生向け。1~4年生で習う漢字にはふりがなを付けません。
      6: 小学6年生向け。1~5年生で習う漢字にはふりがなを付けません。
      7: 中学生以上向け。小学校で習う漢字にはふりがなを付けません。

      参考:Yahoo Japan

      ん?いつのまにか「8」と「無指定」が増えてるな…。

    3. Mode
    4. 【all】…全ての漢字にルビを振る
      【first】…初回の漢字のみルビを振る

    5. 区切り入力
    6. 【true】…区切り入力のダイアログを出現させる
      【false】…区切り入力ダイアログなし

    7. ルビタイプ自動変更
    8. 【true】…モノルビ・グループルビを自動で変更
      【false】…属性を変更しない

    一度実行すると、変更した設定値は保存されます。

    今回も小銭が欲しい

    いかがでしょう、一発で完璧!とは行きませんが、サイコーな感じがムンムンでしょう?つーわけで今回もお馴染みとなったフル版とフリー版(もちろん今回も制限回数は9999回)をご用意しています。年1ドルなのでよろしくお願いします。気まぐれで回数は減らせるので気を付けろ!

    今は円安なので、しばらくフリー版でお試しして相場が落ち着いたらフル版購入もありだぜ?

    フル版 フリー版
    ルビ実行回数 無制限 1日9999回
    対応アプリケーション インデザインのCC2014以降
    値段 1年1ドル(サブスクリプション) 無料

    ダウンロードはこちらから

    ザ・サイコー超人もビックリのルビ振りエクステンション「jpnFurigana」。ダウンロードはAdobeExchange内から(下記リンク)。
    →AdobeExchange:
    フリー版:jpnFurigana-Freeのページ
    フル版:jpnFuriganaのページ
    (詳しいインストール方法に関してはこちらのブログ記事を参照)。

    スポンサーリンク

    スポンサーリンク

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です