「イラストレーター」タグアーカイブ

Aiテクニックアイコン

業界震撼!革命前夜?テキストオブジェクトでも外側のみに線が引けた![イラストレーター]解決編

このページを読んでいるということは、事の重大性に気付きましたね? 引き続き、イラストレーターのチョー役に立つかもしれないTips。中の文字を「なし」や「半透明」に設定して、テキストオブジェクトの線が外側だけに設定できちゃうの解決編です。大事なことなのでもう一度言いますが、

続きを読む 業界震撼!革命前夜?テキストオブジェクトでも外側のみに線が引けた![イラストレーター]解決編

Aiテクニックアイコン

業界震撼!革命前夜?テキストオブジェクトでも外側のみに線が引けた![イラストレーター] 革命編

タイトルだけ見て、「コイツ、何言ってんだ? そんなもんは線と面をなしにして、アピアランスで面色と線色つけて、線色アピアランスを面色の下にすれば、終わりじゃねぇか? 今さらそんなテクニックを大発見みたいに言うんじゃないよ!」とか、お思いのそこのアナタ! 違うんですよ、根本的に違うんですよ!。もしかしたらチョー役に立つかもしれない大技(?)なんですよ。

続きを読む 業界震撼!革命前夜?テキストオブジェクトでも外側のみに線が引けた![イラストレーター] 革命編

Aiスクリプトアイコン

イラレ版が出た!ドキュメント近接画像連続配置スクリプト「NearPlaceAI.jsx」

アクティブドキュメントの階層・選択画像の階層でダイアログが開く!でおなじみのインデザインスクリプトの「NearPlacePlus.jsx」ですが、考えてみればイラレ版も簡単に出来そうなので、作成してみました。ただワタクシ、最近ホントにイラレ使用しなくなってますので、そこんとこヨロシクだぜ?

続きを読む イラレ版が出た!ドキュメント近接画像連続配置スクリプト「NearPlaceAI.jsx」

Webアプリケーションアイコン

劇的にDTP作業効率がアップするかも知れないwebサービス「あどびノ夜叉」のご紹介

この記事は2016年7月21日の記事「Adobe系ファイル解析サービス「あどびノ夜叉」」を再構成・加筆したものです。

どうも、shock tmです。webサービス「あどびノ夜叉」ご存知ですか? 知り合いには割と評判が良くて、「ちゃんと記事にすればいいじゃねぇか」と言われ、一度リリース時に記事にしたのですが、もう一度キチンとした文章・体裁で記事にしてみます。

続きを読む 劇的にDTP作業効率がアップするかも知れないwebサービス「あどびノ夜叉」のご紹介

Webアプリケーションアイコン

Adobe DTP系のファイル解析webサービス「あどびノ夜叉」が稼動

その昔、「イラレの鬼」っていうソフト使ってました。illustratorファイルの詳細な情報が見れるアプリケーションでした。Mac OS9時代によう使ってたなぁ、貰ったデータとりあえず突っ込んだりしてた。なんか懐かしいな、、、

、、、よし!HTML5で作ってみるか!

続きを読む Adobe DTP系のファイル解析webサービス「あどびノ夜叉」が稼動

Webアプリケーションアイコン

サムネイルがドコデモ見られる?web上でAdobe製品のファイルをプレビューするサービス「あどびぷれびゅー」

WindowsではAdobeDTP製品(indesign、illustrator、photoshop)のファイル(AI、PSD、INDD、EPS)はサムネイルが出ません。ネイティブソフトやAdobe Bridgeを使用すれば良いのでしょうが、確認のためだけにいちいち起動するのも面倒だったりします(AIファイルはアートボードサイズで表示されてる!?)。そもそもアプリケーション自体がないマシンの場合もあります

そこでコレ!

続きを読む サムネイルがドコデモ見られる?web上でAdobe製品のファイルをプレビューするサービス「あどびぷれびゅー」