InDesignスクリプトアイコン

wordルビ付きテキストがやってきた!簡単便利にルビ振りするインデザインスクリプト!「wordルビ振り.jsx」

い上、忙しい中でWordのルビ付きdocxテキストが入稿です。小虫を食べるヒマもないですが、これはスクリプト書いたほうが早いかぁ!? まぁ、仕事中の息抜きになるからいいけどね。


ルビが付いたWordファイル

まずは、ソース紹介!

//選択されたテキストフレームをにルビを振る
Main()
//メーンルーチン
function Main(){
 app.doScript("doMain()", ScriptLanguage.JAVASCRIPT, [], UndoModes.fastEntireScript);
}
function doMain(){
 try{
  if (app.documents.length != 0){
   if (app.selection.length!=0){
    for(i=0;i<app.selection.length;i++){
     if(app.selection[i] == "[object TextFrame]"){
      var tag=app.selection[i].parentStory
      app.findGrepPreferences = NothingEnum.nothing;
      app.findGrepPreferences.properties = {findWhat:"~K+\\(.*?\\)"};
      var wds=tag.findGrep();
      for(z=0;z<wds.length;z++){
       var rubies=wds[z].contents.replace(/\)/g,"").split("(")
       wds[z].contents=rubies[0]
       wds[z].rubyFlag=true
       wds[z].rubyString=rubies[1]
      }
     }
    }
   }
  }
 }catch(e){
  alert("error:"+e,"doMain")
 }
}

実質20行くらいだね、ウム。

スポンサーリンク

使用方法は簡単

使い方はテキストフレームにwordテキストをペースト!すると「漢字(ルビ)」の形式になるので、テキストフレームを選択して、スクリプトを実行!

スクリプト実行後のイメージ

ザンネンながら、区切りがわかんないので、結果は上記のように無念ですが、、、。下記のようにスペースで区切るか

モノルビは半角スペースを入れて区切る

グループルビにするって方法もあります。

グループルビもアリ。見た目アレになりますが…

そんなwordルビ振り.jsx。ダウンロードはコチラ

追記:2016/08/10 新機能で「区切り」に対応しまして、「wordルビ振りPlus.jsx」にPowerUpしました。最新機能はコチラの記事をご覧下さい。

便利だと思う度 ★★★☆☆
ワードの原稿来ない人 ☆☆☆☆☆

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です