「スクリプト」タグアーカイブ

InDesignイベントリスナースクリプトアイコン

インデザインバージョンチェッカー「IDverChecker.jsx」をCC 2019に対応。なんか知らんけど、仕様変更されてて苦戦した。

2016年09月06日に再upしたIndesign用バージョンチェックのイベントリスナースクリプト「IDverCheckerPlus.jsx」ですが、最新CC2019(※2019/4/22時点)でバージョンチェックが上手くいかず、CS6のドキュメントを開いてみても素通りされていました(正常なら下記のようなアラートが出現)。

続きを読む インデザインバージョンチェッカー「IDverChecker.jsx」をCC 2019に対応。なんか知らんけど、仕様変更されてて苦戦した。

InDesignスクリプトアイコン

IndesignのPDF書き出し時に配置画像が欠けるときにやるべきことその1~3。ついでにバッググランドタスクのオンオフを切り替えるスクリプトも公開

IndesignでPDF書き出し時に配置画像が欠けたことありませんか? そんな状況に陥った時にやるべき対処法と何かとお邪魔なバッググランドタスクをオフにするスクリプトも大公開!

続きを読む IndesignのPDF書き出し時に配置画像が欠けるときにやるべきことその1~3。ついでにバッググランドタスクのオンオフを切り替えるスクリプトも公開

PhotoShopスクリプト

フォトショップのスクリプトイベントマネージャーを利用してアクションファイルをスクリプト「PSsetAction.jsx」でコネコネと管理してみよう!

更新自体が久しぶりですが、今回はナント初の試みでフォトショップのスクリプトを発表したいと思います。それに付随してフォトショップの「スクリプトイベントマネージャー」という機能の解説を行いたいと思います。

続きを読む フォトショップのスクリプトイベントマネージャーを利用してアクションファイルをスクリプト「PSsetAction.jsx」でコネコネと管理してみよう!

InDesignスクリプトアイコン

「rubyDeepLearning.jsx」で学習させた、ルビ振り区切りパターンから自動的にルビを振ります!名称は「rubyAlfa.jsx」!

せっかく「rubyDeepLearning.jsx」でルビパターンを学習させたので、蓄積されたデータから自動的にルビを振らせたい!ルビの雨を降らせたい!ということで、選択されたフレームにルビを振る自動化スクリプトに挑戦しました!

続きを読む 「rubyDeepLearning.jsx」で学習させた、ルビ振り区切りパターンから自動的にルビを振ります!名称は「rubyAlfa.jsx」!

InDesignスクリプトアイコン

色々なシーンでその場にあったペーストをするスクリプト「ナイスペースト.jsx」がMacintoshにも対応!その名も「ナイスペースト-Hybrid.jsx」

ちょっとMacintoshを触れる機会があったので、ちょっと頑張って「ナイスペースト.jsx」(詳しい使い方はコチラ)をMacintoshにも対応させてみました。クリップボード関連はjavascriptだけでは対応不可能なので、10年以上ぶりにAppleScriptのコーディングをしましたヨ。

続きを読む 色々なシーンでその場にあったペーストをするスクリプト「ナイスペースト.jsx」がMacintoshにも対応!その名も「ナイスペースト-Hybrid.jsx」

InDesignスクリプトアイコン

Wordルビ振りスクリプトが変な方向にパワーアップ!?入力されたルビ振り区切りパターンを学習し、xmlに保存します!新名称は「rubyDeepLearning.jsx」!

Wordのルビ振りスクリプト「wordルビ振りPlus.jsx」、割と便利に使っていたのですが、ルビパターンを入力するのに疲れてきまして、パターンを学習させてみようと思い立ちました。

続きを読む Wordルビ振りスクリプトが変な方向にパワーアップ!?入力されたルビ振り区切りパターンを学習し、xmlに保存します!新名称は「rubyDeepLearning.jsx」!

InDesignイベントリスナースクリプトアイコン

メニュー動作前もバッチコイ!「selctPreflightPlus.jsx」にパワーアップ!簡単・便利なイベントリスナーのプリフライト切り替えスクリプトを特定メニュー実行前に対応しました!

selctPreflight.jsxに「ブックレットをプリント」の動作前にも対応できないか? というコメントが「cymkさん」よりなされて、ちょっと調べてるうちに「コレは!?」と思い、「selctPreflightPlus.jsx」をバージョンアップすることを踏み切りました!

続きを読む メニュー動作前もバッチコイ!「selctPreflightPlus.jsx」にパワーアップ!簡単・便利なイベントリスナーのプリフライト切り替えスクリプトを特定メニュー実行前に対応しました!

InDesignスクリプトアイコン

縦組横組対応のインデザインスクリプト「superFrameFit.jsx」!線の太さとフレームマージンとかの考慮するの忘れてた!というわけで、「superFrameFitPlus.jsx」になります!

便利に使ってた「superFrameFit.jsx」、しかし何故だが上手く縮まないテキストフレームがあるゾ?何故なんだ!

続きを読む 縦組横組対応のインデザインスクリプト「superFrameFit.jsx」!線の太さとフレームマージンとかの考慮するの忘れてた!というわけで、「superFrameFitPlus.jsx」になります!

InDesignスクリプトアイコン

複数行テキストでもテキストフレームをフィット!フィット!縦組横組対応のインデザインスクリプト「superFramefit.jsx」

コンニチワ! shock tmです。さて、今回は久々にノーマルなインデザインスクリプトです。皆さんもよく使ってらっしゃる?「フレームを内容にフィット」をテキストフレームに適用すると、ビタッと最小サイズになりますよね? しかし複数行には行方向しか縮まない、、、。

続きを読む 複数行テキストでもテキストフレームをフィット!フィット!縦組横組対応のインデザインスクリプト「superFramefit.jsx」

InDesignスクリプトアイコン

インデザインのちょこっと環境設定共通化!プリントプリセット・PDF書き出しプリセット・プリフライトプロファイルの共通化をしよう!その為のスクリプト「IDPresetSet.jsx」

皆さん、周りの人と仲良くやってますか?みんなで環境を揃えたらもっと仲良くなれるのではないでしょうか? そこで今回はインデザインの設定を共通化するスクリプトをご紹介します。

続きを読む インデザインのちょこっと環境設定共通化!プリントプリセット・PDF書き出しプリセット・プリフライトプロファイルの共通化をしよう!その為のスクリプト「IDPresetSet.jsx」